RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Books Blog (Arts&Books 読書会)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の読書会など
<< 第30.5回読書会『物語の構造分析』 | main | 「ギリシア悲劇をすべて読む」 記録 >>
第31回読書会『女の平和』
0
    第31回読書会は、ギリシア悲劇の会と合同で、9月7日(金)に実施しましょう。

    【集合】 20:00に高田馬場駅BIGBOX前(この会の前に第30.5回読書会)
    【場所】 高田馬場駅周辺の喫茶店
    【テキスト】 アリストパネス『女の平和』(岩波文庫,約100頁)

    今回は古典・名著読書
    テキストはアリストパネス(高津春繁訳)『女の平和』(岩波文庫,1951年(原著BC411年))
    ギリシア悲劇の会に参加していないかたを基準とします。
    そのため、はじめに20分ほどでギリシア悲劇・喜劇のエッセンスをまとめてから、テキストについて歓談・議論しましょう。
    いつもの読書会と同じように、あるいは短い作品ですからいつも以上に、気軽にどうぞ。

    アリストパネス『女の平和』はギリシア喜劇のなかで最も有名な作品。
    アテナイとスパルタの男たちの長きにわたる戦争をやめさせるべく、女たちはセックス・ストライキを武器に立ち上がる。一神教や儒教の道徳に縛られない古代ギリシアの、明るく朗らかなエロティシズムと滑稽。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。はじめてでも気軽にどうぞ。
    一年生・二年生以上・他大生・院生・社会人etc.、どなたでも歓迎します。
    | 読書会 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://b.artsbooks.jp/trackback/752493