RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Books Blog (Arts&Books 読書会)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の読書会など
<< 第31回読書会『女の平和』 | main | 第32回読書会「キャラクター」 >>
「ギリシア悲劇をすべて読む」 記録
0
    2007年度夏休み特別企画「ギリシア悲劇をすべて読む」の全6回が完結しました。
    ややマニアックな企画ではありましたが、参加者の数、各担当者の発表、全体での議論のいずれの点からも、大成功に終わったといえるかと思います。
    参加者のみなさん、おつかれさまでした。

    各回の内容・担当者は以下のとおり。
    【第1回(8/05)】 ギリシア悲劇・喜劇の全体像(イガラシ)
    【第2回(8/21)】 アイスキュロス「縛られたプロメテウス」「アガメムノン」(マツモト)
    【第3回(8/21)】 ソポクレス「オイディプス王」「アンティゴネ」(モリワキ)
    【第4回(9/01)】 エウリピデス「バッコスの信女」「メデイア」(キウチ)
    【第5回(9/07)】 アリストパネス「女の平和」(イガラシ)
    【第6回(9/28)】 ギリシア悲劇とソクラテス(プラトン「ソクラテスの弁明」)(イガラシ)
    ※ 第5回にギリシア悲劇・喜劇のエッセンスの確認もしました。
    ※ 第6回にニーチェ『悲劇の誕生』の読解もしました。
    | ギリシア悲劇の会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://b.artsbooks.jp/trackback/811790